dTVの年間総合ランキングが発表!1位は『ドラマ 銀魂2』で歴代最高視聴数を記録

dTV

dTVの2018年間ランキングが発表されました。

1位は『銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-』で、歴代最高視聴数を更新しているそうです。

dTV2018年間ランキング

1位『銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-

今年のdTVはギャグ祭りじゃ~! 原作ファンからも熱い支持を受ける3篇のギャグ回をガチで映像化! 今年のdTVドラマはギャグ一辺倒! 原作でも人気の高い3つのエピソードを映像化いたします。 眠れないループに入った神楽(橋本環奈)が「眠れないアル」を連呼しながら、銀時(小栗旬)を巻き込んでなんとかして眠る方法を模索する「眠れないアル篇」、 禁煙ブームのあおりを受け全面禁煙となった世界で、土方(柳楽優弥)が煙草を吸うために遠い宇宙に冒険の旅に出る「土方禁煙篇」、 銀時と土方が大嫌いな歯医者で地獄の体験をする「幾つになっても歯医者は嫌篇」の3篇で構成。 原作の数あるエピソードでも「銀魂」の真骨頂であるギャグが冴えわたる渾身のエピソードを、コメディ作品の奇才・福田雄一が昨年に続き監督!

2位『七つの大罪 戒めの復活』

いまだ人と、人ならざるものの世界が、分かれてはいなかった時代。ヘンドリクセンとドレファスの二大聖騎士長の支配から王国を奪還した<七つの大罪>とエリザベス、ホーク。王国誕生祭も無事に終わり、リオネス王国にようやく平和が訪れた。だが、次なる脅威の予兆は、確実に生まれつつあった──

3位『美女と野獣』

ある時、ひとりの美しい王子(ダン・スティーヴンス)が、魔女の呪いによって醜い野獣の姿に変えられてしまう。魔女が残した一輪のバラの花びらがすべて散る前に、誰かを心から愛し、愛されることができなければ永遠に人間には戻れない。呪われた城の中で希望を失いかけていた野獣と城の住人たちの孤独な日々に変化をもたらしたのは、美しい村の娘ベル(エマ・ワトソン)であった。聡明で進歩的な考えを持つベルは、閉鎖的な村人たちになじめず傷つくこともあったが、それでも人と違うことを受け入れ、かけがえのない自分を信じていた。一方、野獣は人と違う外見に縛られ、本当の自分の価値を見出せずにいた。そんな二人が出会い、やがて惹かれ合っていくのだが……。

4位『名探偵コナン』

天才的な推理能力と人並み外れた知能の持ち主、工藤新一は数々の難事件を解決する“高校生探偵”として、その名を世間に轟かせていた。ある日、幼なじみの毛利蘭と遊園地へ行った帰り道に、怪しげな男たち“黒の組織”の取引現場を目撃し、口封じのため謎の毒薬を飲まされてしまう。幸いにも命に別状はなかったものの、薬の副作用で新一の体は小さな子どもに変化してしまった! 隣人の発明家・阿笠博士の助けを借りて“江戸川コナン”と名乗り、蘭の家の居候となる。蘭の父で探偵事務所を営む私立探偵・小五郎の推理を陰から助けながら、新一は自らを陥れた“黒の組織”を追う! はたして新一の体は元に戻るのか?! そして“黒の組織”の恐るべき正体とは!?

5位『dTVオリジナルドラマ 不能犯』

dTVが人気コミック『不能犯』の衝撃エピソードを完全映像化 dTVが「グランドジャンプ」(集英社)で連載中の大人気コミック「不能犯」の衝撃エピソードを完全映像化! <思い込み>や<マインドコントロール>など 常識的に考えて犯行を証明できない【立証不可能犯罪】=【不能犯】 電話ボックスに殺意を記した紙を貼りつけるだけで 何処からともなく現れ、ターゲットに死をもたらす殺し屋・宇相吹 正 自らの衝撃的な過去をひた隠しにしながら生きるOL 宝くじが当選したことで疑心暗鬼に陥ったサラリーマン 出会い系サイトで少女を物色する教師 宇相吹のターゲットになった彼らの悲惨な運命とは… 人の生死を世に問いかける衝撃作 あなたが信じるものは正しいですか

6位『青い海の伝説』

1598年、激しい嵐で海岸に打ち上げられてしまった美しい人魚セファ(チョン・ジヒョン)は、近隣の村民に見つかり、この地の権力者で商人のヤンに捕まってしまう。ヤンは新しく赴任してきた県令のキム・タムリョン(イ・ミンホ)に取り入るため捕らえた人魚を見せるが、人魚を哀れに思ったタムリョンは、ヤンが行ってきた様々な不正行為を見逃してあげる代わりに人魚を自由にするよう命じ、人魚の命を救う。 時は流れ、現代のソウル。タムリョンはホ・ジュンジェ(イ・ミンホ)という稀代の詐欺師に生まれ変わり、詐欺仲間のナムドゥとテオと共に世界をまたにかけて詐欺を働いていた。そんなある日、スペインに滞在していたジュンジェは、ホテルの部屋で見知らぬ女性を発見。それは、初めて陸に上がってきた人魚(チョン・ジヒョン)だった。ジュンジェは彼女を不審者と思い警察に引き渡すが、彼女が付けていた翡翠のブレスレットが高額の骨とう品であることに気づき、警察署から彼女を救い出す。狙いの翡翠のブレスレットを手に入れるも、言葉も話せず、すぐ他人を信じてしまう純粋で無防備な彼女を放っておくことができず、一日だけ自分の宿に彼女を泊めることにした。しかし、ジュンジェにお金を奪われた韓国の権力者がスペインに送り込んだ男たちに追いかけられ、二人は一緒に逃げ回る羽目に。そんな中、映画やドラマで人間の言葉を覚え会話ができるようになった彼女にジュンジェは“シムチョン”と名前を付けてあげる。そして固く閉ざしたはずのジュンジェの心が、シムチョンによって少しずつ開き始め…。

7位『進撃の巨人 season3』

百年の長きに渡り人類と外の世界を隔ててきた壁。 その壁の向こうには見たことのない世界が 広がっているという。 炎の水、氷の大地、砂の雪原……。 本の中に書かれた言葉は、 少年の探究心をかき立てるものばかりだった。 やがて時が過ぎ、壁が巨人によって壊された現在、 人類は一歩ずつ世界の真実へと近づこうとしている。 巨人の正体は何なのか? 何故、壁の中に巨人が埋まっていたのか? 巨人化したエレン・イェーガーが持つ「座標」の力とは? そして、ヒストリア・レイスはこの世界の何を知るのか? エレンら104期兵を加え、新たな体制となったリヴァイ班。 行動を開始した彼らの前に、最強最悪の敵が立ち塞がる。

8位『ウォーキング・デッド シーズン8』

アメリカンコミックを原作に実写化した人気サバイバルドラマ第8シーズン。ニーガン率いる救世主と戦うためアレクサンドリア、ヒルトップ、王国の人々が集結。これを最後の戦いにしようと、決死の覚悟で作戦を開始する。

9位『トッケビ~君がくれた愛しい日々~

『太陽の末裔 Love Under The Sun』の監督&脚本家コンビがコン・ユ主演で描くファンタジー・ラブロマンス。永遠の命を持つトッケビ・シンと、トッケビの花嫁だと名乗る女子高生・ウンタクが織り成す恋の行方を綴る。

10位『銀魂 -ミツバ篇-

『銀魂』は2004年から「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載開始以降10年以上が経ち、今や大人気漫画に成長し、累計発行部数も5,100万部を突破している人気作品。 2017年7月14日には小栗旬主演で実写版映画も公開。 dTVでは「銀魂」の数あるエピソードの中でもファンの間で号泣必至のストーリーとして人気の高い「ミツバ編」を実写ドラマ化! 主演は劇場版と同じ、小栗旬。 他にも柳楽優弥、吉沢亮も劇場版から引き続き出演。 ストーリーの中心となるミツバ役には北乃きいがキャスティング。 物語に華を添えます。 結ばれることのない愛、自分にとって大切な人の存在や、仲間のいることへの幸せを改めて感じさせてくれる至極のストーリー!

dTVは初回31日間無料

dTVは初回31日間無料で利用することができます。

2018年の年間ランキングに入っていない作品以外にも数多くの作品をdTVでは観ることができるので、正月休みにはdTVの動画を観てすごしてみてはいかがでしょうか。

※本記事の配信情報は2018年12月28日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。